読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やましたを買うならココです

さっそくこの本を断捨離します。セミナーにも参加したくなりました。家を新築されたお客様より教えて頂いたこの本!早速購入し!実践。

イマが買い時♪

2017年04月02日 ランキング上位商品↑

やましたようこそ断捨離へ [ やましたひでこ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

娘さんの負担にならないようご自分で諸々を処分されて亡くなられたお母様のお話は何度読んでも涙が出ます。こんな事じゃ、仕事辞めなきゃよかったと、ずっと自分を責め続けてきました。断捨離にハマり、作者のブログを一気に読もうとしたのですが、途中でついつい他の方の体験記(ブログ)に寄り道をしてしまい、どこまで読んだのか???先に本を読んでいたら、落ち着いてブログを楽しめたな…と思いました。読んでみて物を捨ててすっきり暮らすことの大切さがよくわかります。捨てるための根拠、心の整理術など奥の深さを感じました。収納術はもう古い!?これからは断捨離の時代ですね!死んでまで物を持って行く事は出来ないので、今ある限られた空間を自分の為にいかに快適に整えるかを考えさせられました。それでこちらも購入してみたのですが!前作がバイブルでこちらは添付資料といった感じです。子供にもきっと良くないと!長年勤めた会社を退職。価格が安いし♪前作の「新・片づけ術断捨離」を読んで、ものすごく感銘を受け、早速断捨離をしています。家にあふれる物の多さに滅入ってしまう。感謝の気持ちでいっぱいです。断捨離について知った上で体験談などが書かれているので参考程度に、って感じです。断捨離ってただなんでも捨てればいいってものじゃないんですね。図書館で無料で借りて読んでみてもいいと思います。断捨離始めました! 本の内容が一部インターネットに搭載しており!それを見て きれいにしたくてはじめましたが!一定の時期が過ぎると行き着きます・・・購入を決意したのですが!なかなか読み進みません;;休日に本を開いて数行読むと眠くなり爆睡 もう読めない時間になり用事のない休日には確実に開くけど 数ページで限界やっと半分ほど読んだけど内容いまいちインプットできてなくて;;はぁ・・・私ってダメ;;だけど読むと断捨離したくなって!少しずつ頑張ってます!!なので散らからなくなり 一切捨てれない 買うの大好きの私が捨てられるようになり 買わなくなりました!!すると!自然と散らかるものがなくなってきました^^すごく感謝してます 行き着くたび少しずつ読み進めていこうと思います♪そしていつか完璧になった時 この本とお別れします!!「ありがとう」と 気持ちを込めて・・・物が捨てられないので購入してみました。けれど!家はぐちゃぐちゃ…ますます仕事が忙しくなりさらに…。けれど、この本を読んですーっと楽になって、自然に片付けることができました。ほかにもたくさんの本を読んでも片付かなかったのに本当に不思議です。せめてそのゴミ保存遺伝子を拒否できるよう!このご本を手に頑張ろうと思います。苦手なお掃除がしたくなる!動機付けのうまい本でした。。「新・片づけ術断捨離」と「断捨離のすすめ」が面白かったのでこれも買ってみましたが!同じような話の繰り返しで正直つまらない。」のような文体がちょっと気持ち悪くて抵抗感を覚えました。それだけで!自律神経が!調って。でも捨ててしまうと言う行動はかなりの思い切りが必要と思いました。ブログをまとめた内容のものでした。物だけでなく!人間関係などにも通じるものがあり!生き方を見直したい人や見えない事に少し疲れた方にもお勧めです。おおげさかもわからないけど、人生をすくわれた感じです。でも、何年たっても片付かなかった。この本を読んでから!部屋が少しは広くなったように思います。これからも、どんどん断捨離していきたいと思います。事例も極端すぎて、参考になりませんでした。読んですっきり!でも私にはなかなか行動には移せないです。ブログを書籍化したものなので当然といえば当然なのですが!独り言のようなだらだらした文章が読みにくいし!「…は!この際!徹底追放。これは良いです。「あなたたちは戦後のモノの無い時代を知らないから!」とモノを捨てきれずゴミ屋敷みたいにして住む私の母のことはもう諦めます。前作より写真が増えてました。「新・片づけ術断捨離」を先に購入し!このご本は図書館から借りて読んだのですが!「離」の章に「親からの卒業」という!私にとってとても大事な事項がありましたので!やはり購入しました。本当にこの本に出会えてよかった。他にも断捨離本は何種類かありますが!この本!さくっと読めて片付け心に火がつきますよ。あるわあるわ!使わなくなったモノが家の中にいっぱい!収納じゃダメなんですね、要らないものは捨てなきゃ。家が片付きます。やっと片付きました!家が手狭になったので!新居を購入。新たな発見という感じではなかったです。